「中学校受験の受験勉強法」へようこそ

受験勉強法

中学校
受験


中学校受験勉強法トップコラム集目次

スポンサードリンク

中学受験塾情報〜中学受験のために必要な塾の情報〜

中学受験を目指す家庭は、ほとんどの場合、中学受験の進学塾を利用しているはずです。さらに中学受験の個別指導塾や家庭教師の利用も併せて利用するパターンもあります。

しかし中学受験の塾カリキュラムをそのまま消化しようとすると、付加がかかりすぎることもあります。お子さんにストレスがかかりすぎない範囲で取捨選択し、効率よく中学受験の勉強ができるように、塾を選択する際には考えたいものです。

信頼できる塾(先生)にめぐり合うまでに多少は時間と労力を割いてみてもいいでしょう。まずはいくつかの塾にあたりをつけて、相談に伺うことです。

中学受験の専門の塾に行かれたら、以下のようにご自分でお子さんの目指すところとお子さんの現時点での学力と性格を明確に伝えることが重要です。

・4教科満遍なくできるか
・得意科目、不得意科目があるか
・集中力(忍耐力)があるか
・常に厳しく言わないと勉強しないか
・要領がいいか
・難関校を狙うのか
・実力に合った私立中学を狙うのか

中学受験の塾で使っている教材は最難関中学への受験にも適応できるものです。しかし塾の生徒それぞれの学力はさまざまです。カリキュラムを100%身につけることができれば最難関校も合格できるでしょうが、現実には100%など無理ですから、親としては必要に応じて塾に足を運んで(電話でも可能)カリキュラムの調整を相談できるかどうかは重要なポイントです。そのような環境が整っているのかどうかを見極めてください。

お子さんの能力、性質はさまざまに異なるものですが、それぞれの個性に合わせて親身に取り組んでくれる姿勢を感じることができればベターですね。


スポンサードリンク



inserted by FC2 system